【事故】女子中学生がトラックにはねられ死亡 長野

投稿日 2013年08月08日
カテゴリー 自転車事故

8月7日午後1時40分頃、長野市西尾張部の国道18号信号交差点で、自転車で横断歩道を横断中の同市高田の三陽中2年の女子生徒(14)が、後方から左折してきた須坂市須坂の運転手の男性(37)運転の大型トラックにはねられました。

女子生徒は病院に運ばれましたが、頭部外傷などで死亡しています。

長野中央署は、自動車運転過失傷害の疑いで大型トラックの男性を現行犯逮捕し、容疑を自動車運転過失致死容疑に切り替え調べています。

女子生徒は部活動を終え、帰宅する途中でした。


亡くなられた女子生徒のご冥福をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。