【事故】通学中の高校生がワゴン車にはねられ死亡 北海道

投稿日 2013年07月22日
カテゴリー 自転車事故

7月19日午前8時半頃、札幌市北区篠路9の1の市道丁字路交差点で、自転車で横断中の同市北区篠路7の高校1年の男子生徒(15)が、同市北区篠路1の会社員の男性(27)運転のワゴン車にはねられました。

生徒は病院に運ばれましたが、頭などを強く打っており間もなく死亡が確認されています。

札幌北署は、ワゴン車の男性を自動車運転過失致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

男子生徒は通学中で、ワゴン車にはねられた後、車体の底部にはさまれ数十メートル引きずられたとみられるとのこと。

同署によると、ワゴン車の男性は「ぶつかるまで気付かなかった」と話しているということです。

コメント

コメントを受け付けておりません。