【事故】男子児童が軽乗用車と衝突し重体 群馬

投稿日 2013年05月01日
カテゴリー 自転車事故

4月30日午後5時半頃、前橋市横沢町の市道交差点で、自転車で横断していた近くの小学4年の男子児童(9)と、右から来た同市富士見町石井の無職の女性(30)運転の軽乗用車が衝突しました。

男子児童は頭を強く打つなどし、意識不明の重体です。

前橋東署は、軽乗用車の女性を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕しました。

現場は信号機のない交差点で、男子児童側に一時停止の標識があったとのこと。
男子児童は友人と自転車で帰宅する途中だったということです。

同署で詳しい事故原因を調べています。


自転車も車両です。自分の身を守るためにも一時停止の標識では停止し、事故を防いでください。

男子児童の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。