【事故】男子児童が乗用車にはねられ重体 滋賀

投稿日 2013年05月01日
カテゴリー 自転車事故

4月30日午後3時50分頃、草津市川原の県道で、自転車で走行中の近くの市立小2年の男子児童(7)と、近江八幡市の会社員の男性(33)運転の乗用車が衝突しました。

男子児童は頭を強く打ち意識不明の重体です。

草津署によると、現場は見通しのいい片側1車線の直線道路。

乗用車が直進していたところ、男子児童が路地から県道に出てきたということです。
同署で事故原因を詳しく調べています。


男子児童の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。