【事故】自転車同士が衝突し男性が重体 大阪

投稿日 2013年04月11日
カテゴリー 自転車事故, 自転車同士

4月10日午前0時10分頃、大阪市北区天神橋2の日本一長い商店街として知られる天神橋筋商店街で、自転車で走行中の北区の会社員の男性(32)と、対向してきた自転車の男性が正面衝突しました。

相手の男性は頭を強く打ち意識不明の重体です。

天満署は、会社員の男性を重過失傷害容疑で現行犯逮捕しましたが、逃亡などの恐れはないとして約1時間後に釈放し、任意で事情を聴いています。

同署によると、会社員の男性はスポーツタイプの自転車で帰宅途中でした。
「ボーッとした状態で運転していて、あまり前を確認していなかった」と話しているということです。

重体の男性は、所持品のカードから生野区の会社員の男性(50)とみられるということで、身元の確認を急いでいます。


重体の男性の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。