【事故】女子高生が横断中にはねられ重体 愛知

投稿日 2012年06月15日
カテゴリー 自転車事故

6月14日午前7時頃、豊橋市上野町の交差点で、自転車で横断歩道を横断していた高校1年生の女子生徒(15)が、豊川市の栄養士の女性(22)が運転する軽乗用車にはねられました。

女子生徒は病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。

警察は、軽乗用車を運転していた女性を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕しています。

現場は信号機のない交差点。

豊橋警察署によると、当時、軽乗用車の対向車線が渋滞しており、女性が交差点に進入する際に自転車に気付くのが遅れた可能性があるとみて、事故の状況を詳しく調べています。


女子生徒の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。