【事故】横断中の中学生が警察官の車にはねられ重体 愛媛

投稿日 2011年10月20日
カテゴリー 自転車事故

10月19日午前7時20分頃、松山市北久米町の県道交差点で、自転車で横断歩道を横断していた通学途中の近くの中学3年の女子生徒(15)が、愛媛県警松山南署地域課の女性巡査(23)の運転する軽乗用車にはねられました。

女子生徒は市内の病院に運ばれましたが、頭などを強く打ち意識不明の重体です。

現場は信号のない交差点。

同署によると、巡査は非番で買い物に行く途中だったとのこと。「日差しがまぶしくて車のサンバイザーを下ろしていたら気付くのが遅れた」と話しているということです。


女子生徒の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。