【事故】女子児童がトラックに巻き込まれ死亡 兵庫

投稿日 2011年09月07日
カテゴリー 自転車事故

9月6日午後4時前、神戸市中央区の国道2号線の生田川交差点で、自転車で横断しようとした小学4年の女子児童(10)が、左折してきた明石市の会社員の男性(43)が運転するトラックに巻き込まれました。

女子児童は病院に運ばれましたが、約1時間後に死亡しています。

警察は、トラックの男性を自動車運転過失傷害の容疑で現行犯逮捕し、容疑を自動車運転過失致死に切り替え調べています。

トラックの男性は、「左側をよく見てなかった」と話しているということです。


小学生の事故があるたびに、子供が安全に自転車を運転できるのか考えてしまいます。今回の事故はトラック側の不注意が主な原因でしょうが、大人でも歩行者感覚で運転する人は多く、それが事故につながることが多々あると思います。それが子供なら尚更ではないでしょうか。

女子児童のご冥福をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。