箕面市の路上喫煙禁止地区を告示 大阪

投稿日 2011年02月02日
カテゴリー 喫煙

1月31日箕面市、4月1日から施行する路上喫煙防止条例の禁止地区を告示しました。
阪急箕面駅前の広場や滝道、箕面公園全域と、大日駐車場から大滝に至る歩道が指定されています。

路上喫煙防止条例は昨年の9月定例市議会で可決され、禁止区域は告示で決められることとされていました。

この条例により、市職員から路上での喫煙を注意され、従わずに吸い続ける場合は過料1千円が科せられます。

歩行中にだけではなく、立ち止まって吸ったり自転車やオートバイに乗りながら喫煙したりするケースも過料の対象となります。


禁止区域は完全に禁煙ということですね。
職員の方も大変でしょうが、安全や健康のために頑張ってください。

コメント

コメントを受け付けておりません。