【事故】小学生が軽乗用車にひき逃げされ軽傷 岐阜

投稿日 2010年11月10日
カテゴリー 自転車事故

11月8日午後4時30分頃、大垣市高屋町の市道交差点で、自転車で通行中の同市の小学2年生の男子児童(7)が、軽乗用車にはねられました。
男子児童は両手首の打撲など、全治1週間の軽傷を負いましたが、軽乗用車はそのまま逃走しました。

この事件で大垣署は9日、自動車運転過失傷害と道交法違反(無免許運転、ひき逃げ)の疑いで、大垣市加賀野のアルバイトの男性(29)を逮捕しました。

同署によると、男性は9月下旬に90日間の免許停止処分を受けていたということです。
事故の際、近くにいた土木作業員の男性が覚えていた車のナンバーの一部などから、同署で捜査していました。

現場は信号機の無い交差点。男性はアルバイト先に立ち寄る途中でした。


男子児童が軽傷で済んだのは不幸中の幸いでした。
責任を果たせない人が車両を運転する資格はありませんよね。

コメント

コメントを受け付けておりません。