【事故】男子高校生が横断中にひき逃げされ重傷、容疑者は逮捕 北海道

投稿日 2010年10月30日
カテゴリー 自転車事故

10月29日午前8時25分頃、札幌市豊平区平岸2の7の市道交差点で、自転車で横断歩道を横断していた同市白石区の男子高校生(16)が、乗用車にはねられました。
男子高校生は鎖骨を折るなどの重傷を負いましたが、乗用車はそのまま逃走しました。

この事件で、札幌豊平署は同日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、同市豊平区美園10の6の飲食店従業員の男性(25)を逮捕しました。

同署によると、ナンバーの目撃情報からこの男性が浮上したということです。
男性は「電柱に当たったと思った」と話しているとのこと。


最近ひき逃げ事件が多く発生しているように感じます。
逃げても結局は捕まりますので、事故を起こしたら必ず救護と警察への連絡をしましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。