【事故】自転車の中学生がひき逃げされ軽傷、容疑の60歳を逮捕 群馬

投稿日 2010年10月20日
カテゴリー 自転車事故

10月18日午後3時55分頃、高崎市元島名町の県道で、自転車で走行中の同市の中学2年の男子生徒(13)が、乗用車にはねられました。
男子生徒は右足に軽傷を負いましたが、乗用車はそのまま逃走しました。

この事件で高崎署などは同日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、高崎市倉賀野町の洋服販売アルバイトの女性(60)を逮捕しました。

同署によると、女性は「ケガが軽いと思い逃げた」と話し、容疑を認めているということです。


事故はケガの程度では決まりません。事故を起こしたら、車両の運転手としての責任を果たしましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。