【事故】自転車の女性が横断中に軽乗用車にひき逃げされ重傷 岡山

投稿日 2010年08月10日
カテゴリー 自転車事故

8月8日午後3時半頃、井原市井原町の国道313号で、自転車で横断していた同市の会社員の女性(59)が、軽乗用車にはねられました。
女性は腰の骨などを折る3週間の重傷を負いましたが、軽乗用車はそのまま逃走しました。

この事件で井原署は同日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、総社市清音上中島の無職の男性(78)を逮捕しました。

同署によると、男性は「怖くなって逃げた」と話しているとのことです。


女性の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。