【事故】獣医師がトラックにひき逃げされ重傷 千葉

投稿日 2010年07月23日
カテゴリー 自転車事故

7月20日午後9時頃、千葉市若葉区の国道126号(東金街道)で、自転車で走行していた同市緑区の獣医師の男性(27)に、2トントラックが衝突しました。
男性は病院に運ばれましたが、骨盤や肋骨を折る重傷です。トラックはそのまま逃走しました。

この事故で千葉東署は21日、自動車運転過失傷害と道路交通法違反(救護義務・不申告)の疑いで、同市若葉区の大工の男性(36)を逮捕しました。

同署によると、大工の男性はひき逃げについては否認し、「助手席に置いてあったタバコを取ろうとして脇見をした」と話しているとのことです。
同署で詳しい事故原因を調べています。


自転車の男性の一刻も早いご回復をお祈りいたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。