児童遊園のゴミ

青葉区春日町にある跡付丁児童遊園の写真です。

この公園は、休憩場所としている方が多いようで、タバコの吸殻やゴミが良く捨ててあります。

仙台市のHPによると、児童遊園とは「児童の健康を増進し,情操を豊かにするための施設(広場)で,市内に39箇所設置されています。」とのことですが、この状況で児童の健康が増進したり、情操を豊かにするとは思えないと思いませんか?

以前仙台市に、これでは児童遊園の役割が成されていないのではないか、マナーが守られないのであれば、児童遊園を禁煙にしたらどうかと問い合わせたことがあったんですが、仙台市では公園を喫煙者も非喫煙者も利用してもらうようにしている、だから禁煙にはしない、利用者のマナー向上を呼びかけるという返答でした。

「児童の健康増進」を掲げる児童遊園なのに、この返答にはがっかりしました。

しかも、それから一向にマナー向上を呼びかけるようなことをしている気配がないんですが…

灰皿が設置してある公園でも、それ以外の場所で(禁止されていても)喫煙したり、ポイ捨てする方が多いように感じます。

ましてや、児童遊園だからこそ大人がマナーを守り、子供たちの見本になるよう行動すべきではないでしょうか?

Filed under: 未分類 — admin 5:27 PM  Comments (1)

電力ビル前「自転車からの降車」区間

電力ビル前の自転車降車区間に行ってきました。

電力ビルの出入り口とバス停があり、歩行者・バス待ち客と自転車の事故防止のため設けられた区間です。

 

 

 

こんな感じで看板が出てます。
私が行ったときは指導するような方はいませんでした。

思っていたより区間が短かったので、あれっと思いましたが、自転車を降りて歩いても大した距離ではないので、ちょうどよいのかもしてません。

しかし、残念ながら私が見ている限り自転車を降りて歩く方はいませんでした。

自転車に乗っていて、あまり目に留まる看板ではないような気もします。

今後の周知に期待ですね。

Filed under: 自転車の安全 — admin 5:24 PM  Comments (0)